月別アーカイブ: 2010年2月

  • 茶寮 宝泉

    kyoto  茶寮 宝泉

    念願の茶寮宝泉へ。

     

    kyoto  茶寮 宝泉

    メニューです。食べてはいけません。

     

     

    kyoto  茶寮 宝泉

    お願いしたのは、わらび餅。

     

     

    kyoto  茶寮 宝泉

    お茶やお庭の景色・・・

     

     

    kyoto  茶寮 宝泉

    しぼり豆を楽しみながら・・・

     

     

    kyoto  茶寮 宝泉

    しばし。

     

     

    kyoto  茶寮 宝泉

    では。

     

     

    kyoto  茶寮 宝泉

    あっという間に最後のひとつ。もっと食べたいという気持ちを抑えながら・・・

     

     

    kyoto  茶寮 宝泉

    ごちそうさまでした。

    茶寮 宝泉

  • 梅宮大社

    kyoto  梅宮大社

    梅開早春

     

    kyoto  梅宮大社

    梅、早春を開く。

     

     

    kyoto  梅宮大社

    禅の教えでは、春になったから梅が咲くのではなく、梅が咲くから春・・・とあります。

     

     

    kyoto  梅宮大社

    カレンダーではなく草花や自然を見て春を知るって、いいもんですね。

     

     

    kyoto  梅宮大社

     

     

     

    kyoto  梅宮大社

     

     

     

    kyoto  梅宮大社

     

     

     

    kyoto  梅宮大社

     

     

     

    kyoto  梅宮大社

     

     

     

    kyoto  梅宮大社

     

    酒解神の御子酒解子神は大若子神と一夜の契りで、小若子神をお生みになった。そこで姫は歓喜して狭名田の稲をとって天甜酒を造り、飲んだ・・・という神話から梅宮大社は安産と造酒の神として古くから有名。現在本殿、拝殿、幣殿、廻廊、中門などがあるが、これらは1700年に再建されたもの。境内には大堰川の水がひかれ、池辺のかきつばた、花菖蒲、梅が美しい。

  • 鹿王院

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

    しか・・・おう・・いん?
    いえいえ、『ろくおういん』と読みます。山号は、覚雄山。

     

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

    門から方丈まで長い参道がつづく・・・。

     

     

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

     

     

     

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

     

     

     

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

     

     

     

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

     

     

     

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

    義満筆の「鹿王院」。

     

     

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

    嵐山を借景としたお庭に、舎利殿が静かに佇む。

     

     

    jinjyabukkaku kyoto  鹿王院

     

    鹿王院は、覚雄山と号し、臨済宗の寺院。1380年に足利義満が普明国師を開山として建立した宝幢禅寺の境内に開山塔を建て、鹿王院と称したのが起こり。宝幢禅寺は、京都十刹の第五位に位し、近在の天竜寺、臨川寺と並び違容を誇ったが、応仁の乱後に退転して、当院に合併。舎利殿には、源実朝が宋から求めたという仏牙舎利を納めた宝塔を安置し、毎年10月15日に開扉される

  • 京極かねよ

    kyoto  京極かねよ

    むむ。なにやらいい匂いが。

     

    kyoto  京極かねよ

    むむむむむ。ここですな。

     

     

    kyoto  京極かねよ

    フラフラフラ〜。

     

     

    kyoto  京極かねよ

    グウゥ〜(お腹が鳴る音)。

     

     

    kyoto  京極かねよ

    はい、名物きんし丼。

     

     

    kyoto  京極かねよ

    ほほほほぅ。

     

     

    kyoto  京極かねよ

    では、いただきます。

     

    京極かねよHP
    鰻料理の専門店として大正時代から営業している「かねよ」。大正時代の香りを残す趣ある建物が目印。
    営業時間:午前11:30〜午後9:00(オーダーストップ午後8:30)
    ランチT:午前11:30〜午後2:00(平日のみ・日祝祭日・特定日を除く)

  • 護王神社

    kyoto  護王神社

    座立亥串(くらたていぐし)に願いを込めます。
    亥串は2本組でもう1本は家に持ち帰って、おまつりします。

     

    kyoto  護王神社

    御所の西側にある護王神社。

     

     

    kyoto  護王神社

    狛犬ならぬ狛猪。

     

     

    kyoto  護王神社

     

     

     

    kyoto  護王神社

     

     

     

    kyoto  護王神社

    和気清麻呂公は大隅国へ流される時、足萎えで立つこともできなかったが、イノシシの御守護により立って歩けるようになったという故事に因み、足腰の守護神と仰がれている。

     

     

    kyoto  護王神社

     

     

     

    kyoto  護王神社

     

     

     

    kyoto  護王神社

    ※この写真は2月7日に撮影したものです。

    平安京の都造りを推し進めた和気清麻呂とその姉を祭神とする護王神社。もとは、神護寺境内にあったが、1886年、この地に移される。拝殿の前には狛犬ならぬ猪の像がある。これは清麻呂を猪が守護したという故事にちなんだもの。「いのしし神社」の俗称も。

  • 青蓮院門跡

    kyoto  青蓮院門跡

    色鮮やかな青蓮院のふすま絵。この絵を眺めながら、ちょっと一息。

     

    kyoto  青蓮院門跡

    ご住職さんも、この風景を静かに眺めておられました。

     

     

    kyoto  青蓮院門跡

     

     

     

    kyoto  青蓮院門跡

     

     

     

    kyoto  青蓮院門跡

     

     

     

    kyoto  青蓮院門跡

     

     

     

    kyoto  青蓮院門跡

    ※この写真は2月7日に撮影したものです。

    東山区粟田口三条坊町にある青蓮院は、三千院、妙法院とともに天台宗の三門跡のひとつ、また、江戸時代には仮御所となったこともあるため、粟田御所とも呼ばれる。開基は最澄、本尊は熾盛光如来。
     現在の建物は、明治26年火災後の再建のものが多い。不動明王二童子画像(国宝)「青不動」で有名。

  • 御菓子司 養老軒

    kyoto  御菓子司 養老軒

    みかん大福とその仲間達。

     

    kyoto  御菓子司 養老軒

    むむむ。

    養老軒という名前の御菓子屋さんは、全国に結構あるようです。このみかん大福を販売しているのは、西院駅(京都)の近くにある養老軒さん。

  • 南禅寺

    kyoto  南禅寺

    限りなくモノクロームに近い南禅寺。奥へ、奥へ・・・。

     

    kyoto  南禅寺

    寒さを忘れて、

     

     

    kyoto  南禅寺

    カシャリ。

     

     

    kyoto  南禅寺

    雪がちょっと激しく降り出しても、

     

     

    kyoto  南禅寺

    夢中で、

     

     

    kyoto  南禅寺

    カシャリ。

     

     

    kyoto  南禅寺

    気づけば自分も、

     

     

    kyoto  南禅寺

    雪化粧。

     

     

  • 清水寺

    kyoto  清水寺

    昨晩から降り続いた雪が、京都の街を白く染めました。

     

    kyoto  清水寺

     

     

     

    kyoto  清水寺

     

     

     

    kyoto  清水寺

     

     

     

    kyoto  清水寺

     

     

     

    kyoto  清水寺

     

     

     

    kyoto  清水寺

     

     

     

    kyoto  清水寺

    観音様の見つめる先には

     

     

    kyoto  清水寺

    沫雪に包まれた白い京都。

     

     

  • 本山興正寺

    kyoto  本山興正寺

    梅、咲いてるかなぁ〜と、ご近所の本山興正寺へ。
    お!咲いてる、咲いてる。

     

    kyoto  本山興正寺

    お〜。

     

     

    kyoto  本山興正寺

    おぉ〜、雪降ってきたで。

     

     

    kyoto  本山興正寺

     

     

     

    kyoto  本山興正寺

     

     

     

  • 20100201 kyoto_life

    kyoto  20100201 kyoto life

    『はい、これ桂離宮で採ってきたドングリ。お守りにポケット入れとき』とタクシーの運ちゃん。
    そういえば、小さい頃は良く拾ってたけど、最近見ないなぁ・・・

     

    kyoto  20100201 kyoto life

    興味津々。

     

     




    Copyright © 2009-2012 kyoto x photo All rights reserved.
    Site design and Photo by y213