新熊野神社

kyoto  新熊野神社

拝啓、大樟(くすのき)さん。

 

kyoto  新熊野神社

この地に根付いて、800年ですか。

 

 

kyoto  新熊野神社

私には想像もつかない年月です。

 

 

kyoto  新熊野神社

この場所から、ずっと京都の街を見てきたんですよね。

 

 

kyoto  新熊野神社

歴史的な出来事を見たり・・・

 

 

kyoto  新熊野神社

聞いたり・・・

 

 

kyoto  新熊野神社

どうです?今の京都は。

 

 

kyoto  新熊野神社

昔と比べて、ここから見る風景は随分変わったでしょ。

 

 

kyoto  新熊野神社

この先も、ちょくちょく変わるとは思います。でも、あなたは変わらず、この場所からのーんびり京の街を見守っていてください。

あ、そうそう、去年の暮れに訪れたAKIRAさんが、よろしく〜って言ってましたよ。

 

1160年、後白河上皇が熊野の神をこの地に勧請して、当社を創建した。命を受けた平清盛が、熊野の土砂や材木を用いて社域や社殿を築き、那智の浜の青白の小石を敷いて霊地熊野を再現したとされる。社殿等は、応仁の乱で荒廃し、現本殿は寛文1673年に聖護院の道寛親王により再建されたもの。境内の樟の木は、熊野から移植した後白河上皇お手植えの神木といわれている。

2010年03月04日 10:53

24 Comments

  1. himakan より:

    見事な楠の木ですね。
    枝のくねくねした感じがいいなぁ。。^^

  2. AKIRA より:

    こんばんは☆彡
    さっそく行かれたのですね。
    お写真拝見していて、ジ~ンときました。
    いいものを見させていただいたのと同時に、ものすごく勉強させて頂いた気分(^_^)
    素晴らしいです!!

    また、リンクまでしていただき恐縮してます。
    本当にありがとうございました!!

  3. nagomuyoshi より:

    800年って、どれくらい・・・。
    って思いますが、
    スゴイくすのきですね。くねくねで・・・。
    ほんと、ここからいろんな風景を見てきたんでしょうね。

  4. fyha より:

    こんばんは。
    最後の文章読んでしみじみとしました。
    そういえば聞いたことのある天皇の名前だと。
    その頃から植わっているんですよね。
    戦争も見てきたんだからすごいな。
    今後も長生きして欲しいですね。

  5. y213さん こんばんわ(*^▽^*)

    立派な御神木ですね~
    800年 そうですよね~
    我々には想像もつかない程の年月
    この御神木は たくさんの事を見てきてるんですよね~
    なんだか不思議な気分になります^^

    元気で長生きして欲しいですね♪

  6. youpv より:

    おはようございます。
    800年ですか。本当に私達には
    想像もつかない歳月ですね。

    これからもずっと見守ってほしいですね。

  7. tochi0150 より:

    こんばんは
    立派な楠木ですね
    子の木は常緑樹なのでこれだけ大きいと、人の目も和ませてくれます
    やはりしっかりとした緑がある場所はいいですね

  8. こんばんは。
    800年、想像もつかない長い年月を同じ場所で、
    ずーっと、歴史の移り変わりを見守ってきたんですね。
    最後のお写真で、その大きさに見惚れてしまいました。
    車がミニカーに感じるほど、とんでもなく大きいですね。

  9. meruchy より:

    おはようございます。
    物語り風の写真ブログ、とても楽しませて頂きました。
    800年とは老齢な大木なのですね。
    京の歴史の深さを感じさせて頂き、ありがとうございました。

  10. はぴ より:

    樹齢800年のくすのきですか!!
    見事な枝ぶりですね。
    ず~っと、京の街を、時代を見守ってきたんですね。
    1,2枚目はまるで血管のような枝シルエットが綺麗^^

    この先も何百年と見守り続けるのでしょうね~

  11. んじゃみ より:

    こんばんわ〜。
    800年の大木、すごい迫力です。
    でも古いだけじゃなくて、新緑(?)の
    綺麗な黄緑の葉をつけているのが
    なお、イイ感じですね!

  12. takeb6 より:

    すばらしい枝振りのくすのきさんですね。
    生命力に充ち満ちた姿が圧倒されますね。
    自動車が走り回る現代の町並みをどう感じて
    いるのでしょう。優しいまなざしで見守って
    くれているのか、あきらめられているのか
    効いてみたいです。
    やっとネットを徘徊する余裕ができてきました。

  13. y213 より:

    himakanさん、こんばんは。
    枝のくねくね・・・いいですよね。
    巨木や古木特有のオーラみたいなものが
    漂ってましたよ。

  14. y213 より:

    AKIRAさん、こんばんは。
    いえいえ、こちらこそ素敵な楠の木を教えていただき、
    ありがとうございました!!

  15. y213 より:

    nagomuyoshiさん、こんばんは。
    800年って想像出来ないですよね・・・
    義仲寺の松も気になります〜。

  16. y213 より:

    fyhaさん、こんばんは。
    最近では、おじいちゃんおばあちゃんを見ても、
    同じように、感じてしまいます。
    長い年月を生きるって凄いことだなぁと・・。

  17. y213 より:

    くるくるぽんたさん、こんばんは。
    何故か・・・巨木や古木に惹かれるんですよね。
    長生きして欲しいです^^

  18. y213 より:

    youpvさん、こんばんは。
    道路を覆い尽くさんとする大きさは圧巻でした。
    さすが、800年って感じがしました。
    この木が枯れないように・・・と願います。

  19. y213 より:

    tochi0150さん、こんばんは。
    遠くからでも、「あ・・・あそこだ」と分かるぐらい
    大きく立派な楠木でした。

  20. y213 より:

    enable-secret-36さん、こんばんは。
    とんでもなく大きかったです(笑)
    googlemapの航空写真で見ると、
    東大路通を半分以上覆ってます。

  21. y213 より:

    meruchyさん、こんばんは。
    楽しんでいただけて、良かったです^^
    学生の頃は歴史、大嫌いだったんですが、
    今は、興味があります。
    もっと勉強しとくんだったなぁ(笑)

  22. y213 より:

    はぴさん、こんばんは。
    この木の大きさはもちろん、
    独特の雰囲気が800年なんだなぁと感じました。

  23. y213 より:

    んじゃみさん、こんばんは。
    そうなんですよ、800歳でもまだまだ現役。
    元気ありますよ〜。
    木って寿命あるのかしら(笑)

  24. y213 より:

    takeb6さん、こんばんは。
    私も聞いてみたいです(笑)
    お仕事大変だったようですね。
    余裕・・・よかったですね!!
    これからもよろしくです。

Add a Comment




Movie
No movie sorry.

 

 

Related Posts




Copyright © 2009-2012 kyoto x photo All rights reserved.
Site design and Photo by y213