無名舎(吉田家)

kyoto  無名舎(吉田家)

とある町屋を訪ねて・・・あ、おっちゃん写ってもーた。こんにちは、お邪魔します。

 

 

kyoto  無名舎(吉田家)

お、いい風が通る、ここで横になったら気持ちええやろなぁ〜。

 

 

kyoto  無名舎(吉田家)

ちょっとしたもんまで、ええ感じやわ〜。

 

 

kyoto  無名舎(吉田家)

丸い窓から光が入るから、階段も安心や。

 

 

kyoto  無名舎(吉田家)

台所の高い天井を火袋って言うそうやわ。
万一火事になっても、横へ燃え広がらないようにするためだったり、煙や熱気を外に逃がすためなんやって。

 

 

kyoto  無名舎(吉田家)

ほんま、いろんな知恵がつまった、ええお家で。また来ます〜。

 

京呉服の問屋街「室町」の一画六角町にあり、「表屋造」の町屋として明治期に建てられた無名舎。建物の構造は、店舗、住居、土蔵とそれらを結ぶ2つの庭と通り庭から成り、随所に夏を快適に過ごすための知恵が息づいている。1909(明治42)年建設され、今年でちょうど築100年。平成11年に歴史的意匠建造物、平成18年に景観重要建造物に指定。

2009年09月22日 23:21

4 Comments

  1. sidu-haha より:

    憧れの京都~
    どのショットも~~

  2. はぴ より:

    こんばんは~
    2枚目と最後の写真が特に好きです。
    5枚目もいいアングルですねぇ。

    昔の建物っていろいろ工夫して作られてるんですね。
    y213さんの京都弁がまたええ感じやわぁ~^^

  3. y213 より:

    sidu-hahaさん、はじめましてこんばんは。
    憧れの京都は、これからどっぷり秋模様ですよ〜。
    訪問&コメントありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。

  4. y213 より:

    はぴさん、こんばんは。
    へぇ〜って感心する工夫ばっかりでしたよ。
    私の家じゃ、せいぜい暑い>>風鈴をつける、が限界です(笑)
    残念ながら、私は京都弁じゃなくて関西弁なんですよ。
    違いを明確には答えられませんが、、、なんか違う気がします。
    京都弁、ええどすえぇ〜・・・ほら、不自然(笑)

Add a Comment




Movie
No movie sorry.

 

 

Related Posts




Copyright © 2009-2012 kyoto x photo All rights reserved.
Site design and Photo by y213